男性心理

お金がないと言う男の心理5つって?【出世できない&貧乏アピール?】

2023年8月3日

【PR】このページはアフィリエイト広告を利用しています。

お金がないという口癖の男性の心理ってなんなのでしょうか?

 

ひとこでいうと、基本的に「本命」じゃないということです。

 

「えっ?どういうこと?」とおもいますよね。

男性というのは、本命だったり、本当に愛している女性に対しては誠意を尽くします。

 

どんなにお金や時間を使ってもいいと思えてしまうものなのです。

ですから「お金ないんだよね」というのは、「自分はキミを幸せにできないんだよね~」という意味になります。

つまりこれは「確認&ジャブ」なのです。

 

まいぴ
お金ないオレでも受け入れてくれる?っていうジャブなのです。

どっちかというと、このような思考をするということは「オレが好きな子のために幸せにできる自信のない」男性になります。

 

 

つまりどんな心理になってくるか?といますと。

 

  • 「だからキミが幸せにしてくれない?」(女性に尽くさせる)
  • 「だからオレにプレゼントねだらないでね?」(自分が損したくない・牽制)
  • 「だからお金ないデートで我慢してね?」(牽制&自身のなさ)

 

つまりオレ頑張るつもりなんてないよ~ってことになりますね。(泣)

ちょっと彼女としては心配になってきてしまいますよね・・・・。

 

 

詳しく説明していきましょう。


お金がないという男性心理5つって?

基本的には、冒頭で書いたように「本命でない」心理があります。

男性は、好きな女性には「カッコいい」と思ってもらいたいからです。

 

男性の本能のようなものでして、女性でいうところの「好きな人には可愛いな~って思われたい」と同じです。

どうでもいい男性には、最悪、すっぴんとか見られたくない!!

「一番かわいい自分」でいたいじゃないですか。

 

それと同じで、男性は「高収入であること」を、異性を惹き付ける魅力であることを本能的に知っているのです。

ですから、「お金がない」とわざわざアピールするということは、最悪、好かれなくてもいいやと思っているのです。

 

この心理を前提に、男性がお金がないと言う5つの心理を解説していきますね。

①本当にお金がないパターン

まず、「本当にお金がない」というパターンです。

これは、自分をよく見せたいと思わない男性や、「異性に対してカッコいいと思われたい」という意識が薄い男性が当てはまるかもしれません。

 

  • 異性として意識してないから言える
  • 見栄っ張りではない
  • 素直な性格

 

このようなことが考えれれます。

「お金がないんだよね~」といっている男性の声のトーンなども、注意してみましょう。

>>お金を貯める方法って?【コツはマインド・メンタルにあり】#豊かさ#お金持ち体質

 



②愚痴や不満の意味で「口ぐせ」になってる

愚痴や不満の意味をこめて「あ~お金ねーなーーー」と口癖になっている場合もあります。

これは、ただの口癖でして「鬱憤や不満」を口に出しているだけです。

 

「あーーーつまんねーーなーーー」「あー宝くじ当たらないかな~」とか「あーー1億円落ちてないかな~」と同類の心理になります。

この口癖を言う男性は、将来、稼げないし、昇進や出世する能力がないです。

なぜならば、他力本願で、あわよくば「いいことが起きないかな」って思っているからですね。

 

自分の力で、「どうしたらもっと収入をあげられるだろうか?」という思考をしてる人は、絶対に出ない言葉だからです。

ですから、この言葉が口癖になっている場合は「ダメ男」の可能性が高まります。

 

将来性がないので、さっさと切って、もっと前向きに生きている男性を探したほうがいいでしょう。

③あわよくば「私が出そっか?」と尽くされたい

お金がないとわざわざ言う男性の心理として、「出してくれないかな~」と思っている場合もあります。

 

お金がないないアピールをするのは、「意識的(わざと)」か「無意識」しかありません。

無意識の場合は「口ぐせ」となってあらわれます。

しかし、このパターンでは「相手に出させるためにわざと言っている可能性」も考えられますね。

 

彼女に「お金貸してくれない?」と言いにくいので、わざと「お金がない」といって「え?お金ないの・・・?どれくらいいるの?」と言ってくれるのを待っているんですね。

 

そういう点では、「お金貸してくれない?」と面とむかって言う男性よりも、姑息な気がしますね。

 

お金を貸してと言われてしまう人には一定の特徴があります。

まいぴ
「優しい・断れない」などですね。

 

それはあなたの方にも、言われやすい性格というのがあるので、なるべく自分の意見をはっきりという練習をしたり。

あるいは、「お金を貸しても相手のためにならない」ことを、しっかりと認識することです。

 

相手がこまっていたらなんでも助けるのが愛ではありません。

どちらにせよ、彼女に「お金貸して?」といってくる男性は、ろくな男がいません。

ですから、直接言われたにせよ、遠回しに言われたにせよ、さっさと縁を切るのが正解だと思います。



④年収が低いオレでも受け入れてくれるよね?と試してる&本当はお金持ち

「お金がないんだよね」という男性の心理の4つめは「お金がないオレでも受け入れてくれる・・?」という試したい心理になります。

まいぴ
これに該当するか?どうか判断するときも、男性の口調やトーンをよくきいてみましょう。

 

  • 申し訳なさそうにいう
  • ちょっと自信がなさそう
  • 逆にあっけらかんと言う場合も

 

これは申し訳なさという感情を、擬態してくるコミュ術に長けた女たらしなどの男性も「こんなオレでごめんね?」という感じでいってくるので、③と見極めるのは難しいです。

 

それか、本当は高年収なのですが、「お金目当ての女性じゃないかどうか?」をふるいにかけるために、わざと言っている人もいます。

高年収の男性ほど、お金目当ての女性を嫌がるので、自分が高年収であることを隠して、それでも態度の変わらない女性かどうか?を見極めたりすることもあります。

人というのは、「お金がない人」は「お金があるように見せたい」のです。

しかし、本当にお金がある場合は、そんなことしなくても自分に自信があるので、そんなことアピって「お金目的の女子が寄ってくるのが」逆にめんどいんですよね。

まいぴ
はじめから遊び目的だったら、「自分のお金」をアピる場合もありますが。

 

考えてみてください。

芸能人は、芸能人であることを隠しますよね。

 

本当のお金持ち・高年収男性は、「お金があるように見られたくない」のです。

何度もいいますが、面倒くさいからです。

 

だから「お金ないんだよね」とわざと言っていることもあります。



⑤本命じゃないことをアピールしてる?

最後は「キミは僕の本命ではないよ」アピールの心理です。

 

これは、遠回しに「キミに僕のお金というリソースを割きたくないんだよね。」という意味ですね。

 

この心理と同類語に以下があります。

 

  • 「今は彼女作る気ないんだよね~」
  • 「今は仕事に打ち込みたいんだよね~」
  • 「もう少し今の仕事が落ち着いてから結婚したいんだよね」
  • 「時間がなさすぎてそんな気分じゃないんだよね」

 

これは、本当にそういう場合もあるんですが「本当は彼女は欲しいけど、キミは本命じゃないから付き合わないよ」といってるんです。

 

つまり「お金ないんだよね」はあなたへの遠回しな拒絶の場合もあります。

「結婚したくないから誘わないでね?」「ムリだからね?」「オレはキミを本命じゃないからね?」「お金ないからあきらめてね?」みたいな感じです。

 

その気持ちが「お金ない」という言葉として、出てきている可能性があるんですね。

 

男性は、嘘をつかない&ストレートに伝えるかというと、そういうわけでもないんです。

女性と同じで回りくどかったりすることもあるんです。

自分が悪者になりたくないからです。(笑)

 

これは女性でも、はっきりストレートに物事をいう子もいれば、なかなか遠回しにアピる子もいるので同じですね。


お金がない彼氏と結婚!!どうしていけばいい?

さて、お金がないといってくる男性は、私はあまりおすすめしません。

世の中、お金がすべてではないのですが、やはりお金のエネルギーというのはすごいです。

 

大切な人に選択の可能性を与えるのもお金がなければ何もできません。

お金がないということは、「それしか選べない」と制限されることになりますので。

 

ですから、お金がないと言っている男性の将来性は低いです。

もし、あなたの彼氏や好きな人・結婚相手が「お金がない」といってる人だったらどうしたらいいのでしょうか?

 

①共働きする

お金がない男性と付き合うならば、覚悟しなければならないのが「共働き」で一緒に稼ぐというものです。

世の中、専業主婦を希望している男性は少ないです。

 

お金がたっぷりとある高年収の男性ですら、「働いている女性」がいいといっています。

これは「自分が社会で頑張っている苦労」をわかっている女性がいいからですね。

女性だって、1人暮らしをしたことのない男性よりも、1人暮らしをしている男性のほうが「日々の家事がどれだけ大変か?」をわかってくれそうだなって思いますよね?

実際に、1人暮らししたことのない男性は、妻の家事の大変さがわからないことが多いです。

 

それと同じで、辛い競争化社会で生き抜き、実績を上げて成功を掴んだ男性ほど、「彼女も社会の大変さ・お金を稼ぐことってどういうことか?」などをわかっててほしいという男性が多いです。

 

「私って社会に出たことないの~」「家で料理と炊事してるのが幸せ~」っていう脳内お花畑女子は、高年収男性にとっては、ドン引きしてしまうのです。

同じレベルで、仕事やビジネスの話もある程度できないと、つまらないからですね。

 

ですから、低年収・高年収かぎらず、今の時代は「社会にガンガン出て稼げる女子」を目指すのは令和では当たりまえの価値観です。

だから、低年収だから働いてて損!って思わずに、自分の素養を高めるつもりで、働いてみましょう。



②子どもはあきらめる

お金がないと言っている男性の対応その2は、「子どもをあきらめる」ということです。

子ども1人につき3000万円の教育費がかかるといわれています。

 

令和になってからというもの、エネルギーの価格は上がって、社会保険料の値上げや、物価高などで、どんどん貧困化は進んでいます。

この世界的にも厳しい経済状況の中で、子どもを何人も育てていくというのは、予想以上に負担になります。

 

幸いにも、「女性は子どもを産んでこそ一人前だ」みたいな昭和の古い価値観は今や差別になる時代です。

ですから、「子どもを持たない人生」というのも、広く価値観として受け入れられるようになってきています。

 

子どもを持つjことが女性の幸せというのは、令和の時代にあっていません。

あなたらしく、あなたの幸せを設計していけばいいだけのこと。

 

そう考えれば、低年収でもいいかなという選択があっても私はいいと思います。


③年収をあげてもらう(転職&副業)

最後は、一番現実的な対策として「男性の年収をあげてもらう」があります。

これは「転職」するか「起業するか」「副業」になると思います。

 

会社によっては資格をとったら、給料があがる場合もありますが、がっつりと年収を上げるには

思い切って働き方を変えるという選択も視野に入れるべきですね。

働き方などのキャリア形成に困ったら、coacheeなどのキャリアコンサルに相談するという手もありますね。

 

ただ、起業や副業の難易度は高いので、本業をしつつ、しばらく稼げるようになるまでは、手を広げすぎないということも大事です。

基本的に年功序列=キャリアとなっていることが多いので、転職をするとせっかく貯めてきた「年功序列がゼロ」(1年目)に戻ります。

 

なので、転職を繰り替えれば繰り返すほど、基本的には、あなたの価値は下がってしまいますので、注意が必要です。

 

あるいは、投資をするという選択肢もあります。

投資のはじめかたは下記の記事をごらんください。


まとめ

お金がないという男性の心理を解説しました。

 

複数の可能性が考えられるので、なかなか判断するのは難しいですね。

しかし、付き合ってる女性からお金を借りようとする男性に、誠実な男はいません。

ですので、そのように直感したら、切ったほうがいいということだけは確実にいえます。

  • この記事を書いた人

まいぴ

アラフォーの専業主婦ブロガー。研究とダンスが好き。このサイトでは、小手先の恋愛テクニックでうまくいかずに悩んでいる人のためにつくられました。心の持ち方やマインドの癖によって、恋愛や仕事・お金まで人生がうまくいくかどうか?が決まります。当サイトは恋愛に特化したサイトです。女性性を開花して愛し愛されるあなたに生まれ変わるためのきっかけを発信しています。

-男性心理