女性性の解放

【偉い人に好かれる女性】と偉い人に好かれたい女性は違う!【可愛がられ力爆上がり♡】

2023年5月6日

【PR】このページはアフィリエイト広告を利用しています。

なぜか、会社で上の立場の人から、好かれやすい女性がいます。

 

これは、実は2種類います。

 

  • 勝手に好かれてしまう女性(承認欲求がない)
  • 意図的に狙っている女性(承認欲求がある)

 

これは、男性側から見わけずらいため、どっちも「いい子だな。助けたいな。応援したいな、守りたいな。叶えたいな。引き上げたいな。」で終わります。

 

天然女子と、ぶりっこあざと女子も、どっちも男性は好きですよね?

そして「気づけ!!わざとやっているんだよ!!」って私達女子は思うわけです。(笑)

 

 

でも、男性はたとえ「女子がわざとやってること」に気づいても、それを可愛いと思ってしまう生き物なのです!!

逆に気に入られたくてやっていたとしても、「可愛いな~」で済ませてしまいます。

 

女性だって、家ではぐうたらしている男子が「自分の前ではカッコつけてスマートにエスコートしてくる」のを、「わざとやってるからやだ」って人はいないでしょう?

 

まいぴ
喜びますよね、それと同じです。

 

ですから、偉い人や社長や上役に気に入られて寵愛される女性というのは

 

本当に素で気に入られている女子と、意図的にあざとさで気に入られている人が混ざっています。

 

今回は、前者の「真正モテ女子」である素で偉い人に気に入られる女性の特徴を解説していきますね

 




偉い人に好かれる女性の特徴5つ紹介します

色々なサイトで調べると「偉い人に好かれる女性」の特徴があがっています。

私はこの特徴を「可愛がられ力」と名付けることにしました。

 

しかし、本質的ではないもの(余計な特徴)もかなり含まれていますね。

偉い人から好かれるには、偉い人の心理をざっくりとでもいいので、わかっている必要があります。

 

偉い人の種類にもよりますが、実は社会的地位の高い男性の心理は以下です。

 

  • 地位や肩書で見られたくはない
  • 表面上しか見ない女性はうんざり
  • 偉いというだけで、緊張したり気をつかわれたくない
  • 自分軸がない女性は苦手
  • 孤独である・責任感のプレッシャーと常に闘ってる

 

こんな感じです。

この記事で紹介する女性のイメージは、さっしーさん(AKB48)みたいな感じです。

 

注意

パパ活で奇跡のパパからお手当30万♡とか言っている女子のことではないです。

 

それは承認欲求モンスターなので。

それでは、寵愛される女性の特徴いってみましょう!

①一生懸命に努力する

偉い人から好かれるために、いちばんはじめにすべきこと。

それは「自分に与えられたことを一生懸命にすること」です。

 

「そんなの当たり前じゃないか」と思うかもしれません。

しかし、意外と多くの女性は自分の得になるようなことしかしてないこともあります。

 

まいぴ
コピーや雑用・掃除を一生懸命に全力でやってますか?

 

小さな仕事でも、自分に与えられた役割だとしたら、ひと目につかない仕事だとしても誇り持ってやってください。

小さな雑用や目立たない地味な仕事こそ、丁寧にしっかりとやり切るという一生懸命さが、まず偉い人の目にとまるには大事です。

 

社会的に成功している偉い男性自身が、そういう小さいことの積み重ねがあってこそ、今の自分があると知っています。

「小さいことをおろそかにしない大事さ」をよくわかっている人間だからですね。


②口が堅い(=悪口を言わない)

まず口が堅い女性は好かれます。

なぜならば、悪口や愚痴を言っているということは「他でも言っているんだろうな」と推察されるからですね。

 

例えば、あなた自身がBさんから「Aさんが、あなたのことこういっていたよ」といわれたときのことを想像してみましょう。

あなたがすること(=判断すべき)は「Aさんってひどいな」「Bさん教えてくれてありがとう」ではないです。

 

「うわあ・・・Bさんって人のうわさを当人のいないところで他人に話す人なんだ」という判断をすべきですね。

 

まいぴ
そして「そうなんだー」っていって笑顔でかわしておきましょう

 

つまり、何が言いたいかっていうと「人の悪口や噂をする」というのは、人間関係において致命的な欠点になりえるということ。

そんな人と親しくしたいと思う人は、同じ穴のムジナだけですよね。

 

偉い人というのは、会社の言えない話や想いなどを抱えていることもあります。

女性の9割は悪口を言ったり、噂話をしたり、愚痴る生き物です。

 

 

ですから、口が堅い・悪口や愚痴を言わないというのはそれだけで、女性の上位10%に入るということになります。

これは1回言ってしまうと信用されないので、徹底してください。

 

注意ポイント

女子の同僚や仲間内で、ワイワイと愚痴をいっている女性になってしまうと、偉い人からは目をかけてもらえません。

 

この時点で、あなたが偉い人から可愛がられたい場合は、女子の仲間の輪に入らずに「孤独で単独行動する」と決めてください。

 

愚痴や噂で盛り上がっている集団の中にいる女性が、偉い人から寵愛されることはありません。

まずはそこから脱出です。

③真面目である

一生懸命やることと似ていますが、真面目であることも可愛がられる要素として大事になってきます。

当たり前ですが、不真面目を好む人は少なく「素直で真面目である」ことは人から好かれる要素としても万人に大事ですので。

 

ここでのポイントですが、真面目にやっているように見せるのではなくて「根が真面目」ということです。

 

また、真面目過ぎると人間関係で問題が起きてくるので、自分の真面目さを他人に押し付けないように気を付けてください。

 

これも詳しくは下記の記事をごらんください。

 

シンプルに、真面目とは以下のことをさします。

  • 言われたことをちゃんとやる
  • 約束はきちんと守る
  • 素直である(ありがとう・ごめんなさいが言える)
  • 期日を守る

 

こんな感じでいいと思います。



④自分を慕ってくる・尊敬してくれる

偉い人から可愛がられる女性の特徴は「自分を慕ってくる」です。

偉い人とはいえ、人間なので、自分のことを好ましく思ってくれている女性を好ましく思うのは当然なのです。

 

  • 慕う。
  • 尊敬する。
  • 見習う。(そうなりたい・追いつきたい)

 

尊敬するだけでは、よくある「さしすせそ」のbot化になってしまいます。

そうではなくて、「立てて尊敬する」ということの先の行動が伴わなければ、可愛がられません。

 

 

そもそも、社長やハイスぺ経営者・役員などの偉い人というのは、「すごいですね」って羨望の眼差しを受けて、褒めたたえてくれる人は周囲にたくさんいるんです。

 

まいぴ
社内であれば、立てられる=それがデフォルトなのです。

 

ですから、「すごーい」とかやっていてる女性は、スルーされます。

 

考えてみてください、

頭いいひとに「頭いいね」っていっていても、そんなの普通なので本人はもはやすごいと思っていないんですよ。

言われ慣れすぎて心に響かないんです。

 

人間は最終的には、「心」を動かな避ければなりません。

 

ということは、「おっ、なんか他と違うな」って思わせないとだめなのです。

尊敬するということは、行動としては「近づきたい・見習いたい」となるはずです。

 

ですから、慕って尊敬するだけではなくて、少しでも上の人と同列に話ができるように会社のことを勉強したり、自分の仕事のスキルをあげる。

この場合の「話ができる」は、あなたの意見を言うことではありません。

 

偉い人(会社でも可)がどこに向かおうとしているのか?を理解するということ。

 

そして何に困っているのか?(課題)を理解するということです。

 

これだけです。

偉い人の気持ちだけ理解するだけでいいのです。

そして「その人を信じる」のです。

⑤チームや会社全体のことを考えられる

これは偉い人から好かれるために、かなり大きい要素です。

偉い人というのは、上の立場にいることが多いので「常に立場や関係性」などの視点から物事を見ていることが多いです。

現場で指揮をとることもありますが、それも方向性や流れを見ているといってもいいですね。

 

ですから、チーム全体のことを考えて行動できる女性は、必然的に好かれます。

 

  • 職場を自主的に掃除してみる
  • チームや会社がどうしたらよくなるか?考えて実践する・アイデアを出す
  • みんなの仲がよくなるオフ会の企画する
  • 仲間はずれの子いたら話きいてあげる

 

もう、女性側にもチームのリーダーみたいなポジションになってしまうのですが、そういうことを自発的にひたむきにやっている姿こそ評価されるのです。

 

上司も、全員を同時に特別扱いすることはできません。

 

ですから、偉い人から可愛がってもらうには「他の女性がやっていることはできて当たり前」「他の子の上をいくことで目にとめてもらう」のは当たり前なのです。

で、これを「えーめんどくさい」って思う女性は、そもそも可愛がられませんね。

 

上に昇りつめられません。

さっしーさんだって、自分が抜擢されていないすべての曲のダンスを踊れたと言います。

 

ポイント

他の女性がしていないことを、自分の中では当たり前のレベル感でやっていくのが大事です。

 

大前提として備えておくべきことって?

上記の5つに加えて、大前提すぎるので、偉い人に可愛がられる要因に直接つながらないのですが大事なポイントがあります。

 

それは「社会的なマナーを備えている」ということ。

 

  • 人前で偉い人を立てられる器量がある(きづかい)
  • TPOに合わせた服装・振る舞いができる
  • 誰にでも公平である
  • プロトコール・マナーを心得ている
  • コミュニケーション力が高い
  • お礼・謝罪ができる

 

プロトコールマナーというのは、世界共通の「思いやり」を軸にしたマナーのことです。

一般的なマナーと読み替えても差し支えありません。

 

経営者などの社会的地位のある人の場合、連れている女性が恥ずかしくない女性あるというのは基本です。

 

女性が恥ずかしくないというのは、女性自身がキレイだとかそういうことではありません。

「周囲の人に対して恥ずかしくない振る舞いができる」という安心感が「任さられる感」につながります。

 

ポイント

このような社交の場面においては「誰とでもグッドコミュニケーションがとれる女性」が可愛がられます。

 

立ち居振る舞いや品やマナーなどの本を読んでみるといいかもしれません。

 

これは、別に偉い人から可愛がられるために身に着けるのではなく、どんな人ともよい関係性を築いていこうという動機で読むのがいいいですね。

まいぴ
「自分磨き・素養・教養を高める」という向上心や気概心みたいなものです。

 

「オレの前だけいい子ちゃんしているな」とかは、社会的地位が高い人ほど、見抜いていたりするものです。

ですから、偉い人に好かれるのを目的とするのではなくて、すべての人から好かれる女性を目指していく感覚で取り組みましょう。



まとめ

偉い人から好かれたいと思うのは、女性の本能としては当たり前のことですね。

 

しかし、これがいきすぎると「それが目的」(偉い人からちやほやされる私ってすごいでしょ♡)という承認欲求強めの子になってしまいます。

 

本来は、これは偉い人からは好かれないはずなのですが、社会的地位が高い人の中には「俺ってすごいだろ」という承認欲求の塊の男性もいるんですね。

 

そういう劣等感を持った社会的地位の高い人(隠れナルシストみたいな)と、そういう「わたしって偉い人に好かれるの~♡」(これも劣等感)という人は、釣り合っているんです。

 

この記事は、劣等感低い人は、いくら美人や社会的地位が高くても、本当の意味でレベルが高いわけじゃないので、はずしました。

やっぱり本当のいい男から、モテるのが真正モテ女子だと思います。

 

>>モテる女のさしすせそ【溺愛される女性は使いこなしてる♡】#褒め上手

 

ツヴァイならお見合い調整や気持ちの確認もしてくれるので、相手の状況に合わせて婚活が進められます。

アドバイザーの方がデータだけではわからないあなたの「価値観・好み」などを、丁寧に汲み取ってくれます。

忙しいあなたに代わってツヴァイが代わりに分析してくれるので、ゆっくり自分磨きの時間がつくれますよ。

今なら、婚活計画&お相手の顔写真が見れる無料体験やってます。

ツヴァイ無料体験はこちら

 

  • この記事を書いた人

まいぴ

アラフォーの専業主婦ブロガー。研究とダンスが好き。このサイトでは、小手先の恋愛テクニックでうまくいかずに悩んでいる人のためにつくられました。心の持ち方やマインドの癖によって、恋愛や仕事・お金まで人生がうまくいくかどうか?が決まります。当サイトは恋愛に特化したサイトです。女性性を開花して愛し愛されるあなたに生まれ変わるためのきっかけを発信しています。

-女性性の解放