好きな人と話したいって気持ちは皆さん持っていますよね。

でも、上手く話せないみたいで、

 

『好きな人と話せないからつらいんです、上手く話す方法はないですか?』

 

って相談が、かなりあります。

 

たしかに好きな人と話せないのはつらいですよね。

沢山話して、たくさん楽しい時間をすごしたいものです。

そんなどっやったらうまく話せるのか?などを紹介していきます。

 

ただ、好きな人と話せない理由が何なのかによって、対応が違ってくる場合もありますので、もし避けられているって感じるのであれば・・・

>>好きな人に避けられてる感じがする。 それって好き避け?嫌い避けどっち?

を参考にしてみてください。

 

《スポンサードリンク》

 

どうやったらうまく話せるの?

『好きな人と話せません』って質問の中でよくある質問なんですが、

 

『好きな人は、イケメン(可愛くて)で頭が良くて、優しくて、スポーツもできて、面白くてみんなの人気者だからライバルが多いので、話したこともなくて、そんな彼(彼女)は、私が(僕が)好きになってもらえるでしょうか?』

 

って質問をよく受けます。

 

そして、この質問を見ていつも思う事があります。

 

ですが、その時はそうは言わずに、ちゃんと質問を返していますが、今回はあえて、皆様に本当に幸せになって欲しいから厳しい事を言いますね。

 

これって・・・相手の見た目だけで好きになっていませんか??

 

だって、殆ど好きになっている要素が見た目ですよね。

 

『優しい』ってのは、見た目じゃないですが、話したことが無いのであれば、見た感じのイメージや、見えている優しさを感じているだけで、内面の本当の優しさを、あなたは直接感じていないのではないですか?

 

そして、見た目だけで好きになっている相手、相手と話した事がない相手に、『自分を好きになってもらえるの?』って、考えるのはタイミング的に少し早いと思いませんか?

 

だって、相手は何もあなたの事を知らない状態ですよね。

 

厳しい言い方をすれば、『あなたの気持ちは関係ない!!私を好きになって』と言っているようなものですよね?

 

相手にしてみたら、話したこともない相手の事を『好きになって!!』って言われても、好きか嫌いかの判断する情報がないので困りますよね。

 

そして、相手の気持ちは考えずに、自分勝手な『自分を好きになって』と言う思考になっているから、好きな人と話す事ができないのです。

 

どういう事かと言うと、よく皆様が言われる『話せない理由』に、

 

『嫌われたら、変に思われたら…』

『好きになってもらえなかったら…』

『なんて話しかけたら良いかわからない』

『そもそも話す内容がない』

『忙しくてタイミングがない』

 

という理由よく聞きます。。

 

これって、相手の事を聞きたいって感情が入っていないですよね?

全部、自分の事ばかり心配してますよね?

 

たしかに、恋すれば臆病になってしまい、好きな人に嫌われる事が一番の恐怖なので、仕方ないのかもしれませんが、少し考え方を変えてみて、あなたの好きな人は、

 

『いつもどんな事をしているのか?』

『何が好きなのか?』

『いつも楽しそうにしてるけど、何話してるんだろう?』

『友達とどういった事してるんだろう?』

 

って好きな人の事を考えてみてはどうでしょうか?

好きな相手の事を考えて、好きな人の事がもっと知りたいって思えば、

 

『なんて話しかけたら良いかわからない』

『そもそも話す内容がない』

 

って事にはならないと思いますよ。

 

それに、最初から相当嫌われてないかぎり、普通に話しているだけでは、嫌われたり、変に思われる事はないので大丈夫ですよ。

 

ただ、話している時に、相手を見下したり、傷つけたり、相手が嫌うような事をしたり、身勝手な事ばかりしててしまうと、相手には嫌われる可能性は大ですが、好きな人相手にそんな事をするわけないので、嫌われる事はまずないと思います。

 

なので、上手く話す心構えとしては、まずは『自分を好きになって』ではなく、『あなたの事が知りたい!!』って感じの気持ちに切り替えていくとが大切です

 

そういう気持ちの切り替えをする事で、相手の事を知りたくなるので、たくさんの質問が会話となって出てきて、会話ができないって事は無くなると思いますよ。

 

ただ、ここで失敗して欲しくないのですが、よく有りがちなミスとして質問攻めがあります。

 

これは、最初は良いかもしれませんが、だんだんと好きな人は面倒になってきて、徐々に嫌になってくるので、1つ質問したら、その質問から次の会話を、もっと掘り下げて会話していくようにすると良いですよ。

 

そうすれば、相手の事も知れるし、会話する事で接触頻度が高まり、お互いの距離も近づいていくと思いますよ。

 

これは、上手な会話をする上での必要なテクニックになりますので、覚えておくと良いと思いますよ。

 

例えば・・・

 

A:『昨日何してた?』

B:『TV見てた』

A:『ふ~ん、そのあとは?』

 

と次の会話に行かずに、相手の『TV見てた』という答えに対して、

 

A:『なんのTV見てたの?』

B:『○○見てた』

A:『あ、それ見てた!!面白かったよね』

 

と会話をつなげていくと良いと思いますよ。

少し、高度な話になると、ただ面白かったよねではなくて、

 

A:『あ、それ見てた!!○○の部分面白かったよね。Bはどの辺が面白かった?』

 

と会話と続けていくことで、相手の自宅での行動パターンや趣味や好きな事の情報を手に入れる事ができるし、相手もあなたと話していて楽しいと思ってくれたら、今後も会話しやすいし、相手から話しかけてくれる事もありますよ。

 

大切なのは、自分勝手な思いより、相手を知りたいと思う気持ちです。

そして、あなたが上手く話せないと悩んでいて、少し心当たりがあるのなら、今回の事を少し意識してみてくださいね。

 

《スポンサードリンク》

 

好きな人と話す心構え

そんな事言われても、聞きたいことは沢山あるし、相手の事もたくさん考えてるけど、

 

『やっぱり恥ずかしくて話しかけられない!!』

『嫌われたら嫌だ!!』

 

って方もいると思います。

 

そうなんですよね・・・

本来、人間ってそういう生き物なんですよね。

 

どういう事かと言うと、

 

『人間の脳(本能)は変化を嫌うようにできています』

 

なので、話しかける事によって、嫌われてしまう事になったら、今の関係が崩れますよね。

という事は、環境が変化してしまうって事です。

 

なので、脳は自分を守るために

 

『嫌われる⇒変化⇒話しかけない』

 

って思考になり、話しかけない行動になってしまうので、『あなたが話しかけれない』ってのは、仕方のない防衛反応なんですよ

 

 

じゃあ、さっきの厳しい言葉は?ってなりますが、あれも本当の事なので、両方が原因って思ってくださいね。

 

で、じゃあどうしたら良いのかって事なんですが、

 

・脳に変化を気付かせない

・未来の事を考える

 

って事をすれば大丈夫です。

 

ですが、いったい何のことなんでしょう??

脳に変化を気付かせない

これは、そのままです。

 

あなたの脳が変化に気づいて、話しかけないと言う防衛反応を起こさないように、あなたの脳をだましながら、大好きな人と話して関係性を築いていけば良いんです。

 

皆様の相談を聞いていると、話した事ない相手に、いきなり高度な会話を望んている方が多いです。

 

どういう事かと言うと、今まで会話した事ない相手、しかも好きだから色んな感情が出てしまう相手に、いきなりうまく話そうとするから、恐怖心もたくさん出てきてしまい、その結果、脳が変化を感じ取ってしまうんです。

 

なので、話した事ない相手なら、まずは簡単な事から始めていけば良いんです。

 

・好きな人の視界に入る

・挨拶をする

・目が合ったら微笑む

 

これだけでも、毎日何回もやっていれば、好きな人との接触頻度が高まりますし、接触頻度か高まる事で、好きな人から挨拶されたりや話しかけられる事が出来てくれば、自分からも話しやすくなりますよね。

未来の事を考える

これは、どういう事かと言うと、『脳は変化を嫌う』事で、防衛反応がでてしまい、そのため自分を守る為の行動をするって先程言いましたよね。

 

詳しく説明していくと、『話しかける⇒嫌われる⇒話しかけない』という防衛反応は、今のあなたの脳内で起っている防衛反応なんですね。

 

なので、『話しかけたら嫌われたら…』と考えずに、もっと先の事を考えてみてください。

 

『もし話しかけたらどういった楽しい事かあるのか?』

『今話しかけなかったら、どんな悪いことが待っているのか?』

 

こうやって、未来の事を考えると、

 

『今、話しかけたら、将来、仲良くなって付き合えるかも!!』

『今、話しかけなかったら、仲良くなれずに他の人と付き合ってしまうかも!』

 

と、こんな風に思いませんか?

 

そう考えたら、好きな人とは、絶対に付き合いたいし、好きな人が他の誰かと付き合うなんで、絶対嫌!!ってなりますよね?

 

なので、『話しかける事で起こるこれからの楽しい未来』を想像する事で、脳は『今話しかけて嫌われたくない』という防御反応より、と『話しかけない事でその人が他の人と付き合う』という未来を回避しようとして、脳内での意識改革が起こるようになります。

 

そして、この脳内の意識改革をもっと効率的にやるには、好きな人に話しかけて楽しい思いをしている自分を、具体的に想像して、毎日28日間、起床時と就寝前に思い出してやると、脳がインプットして、話しかけられるようになりますよ。

 

この方法は、自分磨きにも使えますし、勇気が出ない時にも使えますので、試してみてくださいね。

 

《スポンサードリンク》

話しかけるタイミングとは?

話しかけるタイミングが分からないって相談も良くありますので、どんな時が良いか簡単にまとめてみました。

1.2人っきりの時

やはり、2人きりの時が一番話しかけやすい環境だと思います。

なので、周りの目が気にならない、好きな人と二人きりの環境の時に話しかけると良いと思いますよ。

2.学校、塾、仕事おわりに

学校、塾、仕事終わりに、『さよなら』とか『お疲れさま』と挨拶して、チャンスがあれば、その挨拶をきっかけにしてそこから話を広げてみましょう。

だだ毎日同じ話で話かけるのは注意してください。

3.急いでいるときほどチャンス

急いでいる時ほど、実は好感度を上げるチャンスです。

笑顔と一緒に、相手を気遣う言葉を言うだけで、あなたのイメージがアップします。

 

ただ、好きな人が忙しいときに話かけるのは注意してください。

そういうときはイライラしているので、何を言っても心に響かないので注意してください

4.身近な役立つ情報を教える

あなたが知っている、身近な役立つ情報を相手に教えることで、あなたの好感度があがります

本当に簡単な事で良いですよ。

 

例えば、

 

「今日、夕方から雨降るらしいので、傘持って行ってくださいね。」

 

ささいな情報で良いので、教えてあげてください。

 

好きな人が、何か行動にうつすタイミングなどが話かけやすいですね。

5、困ったことを相談してみる

あなたの困った事を相談してみてください。

相談と言っても、大きな悩みじゃなく大丈夫です。

 

「今日の宿題分からないとこあったんだけど、教えてもらえる?」

「今度の飲み会○○ってお店にしようと思ってるんですが、どう思います?」

 

こういった、簡単な悩みは、話しのきっかけになるので、参考してください。

 

ただ、あまりに重い悩みは、相手も引いてしまう事もあるので、注意してくださいね。

そして、相談に乗ってくれたお礼に、感謝の言葉を忘れないでくださいね

 

まとめ

今回は、途中で少し厳しい事を書いてしま申し訳ありません。

皆様が好きな人と会話して、楽しい時間が送れるように祈っております。

 

最後までありがとうございました。

 

皆様の恋愛を大いに応援しています。

 

あなたの悩みを解決する記事かも?

初キスまでの流れは?経験者のキスエピソードを紹介!!

好きな人に避けられてる感じがする。 それって好き避け?嫌い避けどっち?